Unit 洋

Unitとは・・・

1人分のランチョンマット(450mm×300mm)で
食事を楽しむ組合せ例のことです。

サーモンタルタルとポテトサラダのガトー仕立て

細かく刻んだスモークサーモンと、シンプルなポテトサラダ。
セルクルで丸く抜き、スイーツのような盛り付け(ガトー仕立て)にしたもの。
付合わせはベビーリーフと、細かく刻んだハーブや、ゆで卵を混ぜたレムラードソース。
※「レムラードソース」 マヨネーズにマスタード、ピクルス、ハーブの刻んだものを加えたソース。

 

2サイズのWプレートの提案

大きさの違うプレートを2~3枚重ね、食卓に立体感を出す方法

 

ラタトゥイユ・スペインオムレツ
サラダ・バケット

サラダ
レタスを数種類使って彩りを良くしている。生ハムを入れると味のアクセントになり、満足度もアップする。

ラタトゥイユ
野菜はパンにのせても食べやすいように、1cm角位に切る。フレッシュトマトを加え、軽めに煮て色を綺麗に仕上げる。さらにパプリカのトッピングを上に加え、彩りでアイキャッチを狙う。

スペインオムレツ
じゃがいもとズッキーニを混ぜて、厚めに焼いてボリューム感を出す。食べ応えがあるが、野菜たっぷりでヘルシーなオムレツ。

 

2サイズプレートの横並び提案

大きさの違うプレートを横並びにし、メリハリを出す方法

 

バジルペーストのペンネ エビのソテー添え

バジル・松の実・にんにく・オリーブオイル・チーズで作る
爽やかで緑色が鮮やかなバジルペーストに、ショートパスタをあえる。
バジルと相性が良いエビを香ばしくソテーし添えることで、彩りも良くなる。

 

メインプレートにソーサープラス提案

深みのある1品料理に、プレートをプラスし、料理を映えさせる方法

 

サンドイッチ・キャロットサラダ パンプキンスープ

パンプキンスープ
かぼちゃをたっぷり使ったコクのあるスープ。
味のバランスをとるため、「さっぱり」した味と「コクのある」メニューを組み合わせる。

サンドイッチ・キャロットサラダ
サンドイッチの具材は、ビーフパストラミとチーズ。にんじんのサラダには、くるみを加えている。
味付けはワインビネガーにオリーブオイルでさっぱりと仕上げている。

 

ワンプレートディッシュ提案

大きめの平皿をトレーのように使用したカフェスタイルに見せる方法

 

トマトソースパスタとフルーツの盛り合わせ

フルーツ盛り合わせ
フルーツは、彩り良く数種類を入れる。

トマトソースパスタ
トマトソースのシンプルなパスタに、焼き野菜を添える。
彩りと栄養バランスが良い1品に仕上げる。

 

プラスαの小皿提案

定番のプレートに、デザート小皿等をプラスした女性嗜好な方法

 

ビーフシチュー・野菜グラッセとパスタ
かぼちゃサラダ

かぼちゃサラダ
茹でたかぼちゃをマヨネーズとヨーグルトのクリーミィーなドレッシングであえたサラダ。
ヨーグルトを加えると、重くなりすぎずさっぱり仕上がる。ディッシャーで抜いて盛り付け、ナッツとレーズン、ドレッシングを上に。

ビーフシチュー
やわらかく煮た大きめの牛肉で高級感のあるビーフシチュー。
クレソンを添えて、生クリームをかける。

野菜グラッセとパスタ
ペコロス、芽キャベツ、にんじんのグラッセ。
パスタはシチューソースとよく絡まるタリアテッレ(平たいタイプのパスタ)

 

スクエアプレートのリズムセッティング提案

大きさの違うスクエアプレートを縦横にリズミカルにセットした方法

 
 
 

中央化学株式会社 お問い合わせ先 〒365-8603 埼玉県鴻巣市宮地3丁目5番1号 TEL 048-542-2511(代表) FAX 048-543-1834

このページの先頭に戻る