環境(Environment)

[環境とともに]
気候変動への対応をはじめ、さまざまな環境課題への解決を事業活動を通じて積極的に取り組んでいます。

リサイクルで推進する資源循環

当社は、独自に掲げる「リサイクル三原則」に従って、長年リサイクルに取り組んできました。食の安全・安心を最優先に、これまでも、これからもさらなる資源循環の取り組みに努めます。

貢献するSDGs

受け継がれるリサイクル三原則と将来に向けた取り組み

プラスチック製食品包装容器の資源循環

プラスチック製食品包装容器の原材料を選ぶところから、使用後の回収・リサイクルに至るまでさまざまな資源循環に取り組みます。
衛生安全性が確保された使用済みPETボトルのリサイクル素材を活用した製品開発を進めます。使用後は、消費者、小売店、包装資材店の皆さまのご協力の下、使用済みプラスチック製食品包装容器を小売店の店頭などで自主的に回収し、さまざまな手法でリサイクルします。

プラスチック製食品包装容器の資源循環

使用済みPET ボトルのリサイクル素材の活用

3つのリサイクル

リサイクル施設


中央化学の目指すESG

製品の企画・開発から製造、流通のプロセスのみならず、資源循環リサイクルや職場環境の改善を含めてESG課題解決に取り組んでいます。その内容、進捗については、当レポートで環境、社会、ガバナンスの3分野に分けて報告します。

HOME / サステナビリティ / 環境(Environment) / リサイクルで推進する資源循環