環境(Environment)

[環境とともに]
気候変動への対応をはじめ、さまざまな環境課題への解決を事業活動を通じて積極的に取り組んでいます。

廃棄物の削減

持続可能な資源活用の実現に向けて、各事業所で廃棄物の削減や再資源化、省エネ活動を推進しています。

貢献するSDGs

廃棄物削減と再資源化

2021年度の廃棄物発生量は前年度より281t増加し、3,030tでした。そのうち2,954t(97.5%)が再資源化されています。
その廃棄物の内訳は主に廃プラスチック、紙くず、金属くず、木くず、廃油となっています。
また、廃棄物の再資源化推進のため、PS、PP、PET、PEなどのプラスチック素材別回収や、紙くずの分別回収などを積極的に実施しています。

2021年度廃棄物発生量と再資源化量
再資源化の推移

中央化学の目指すESG

製品の企画・開発から製造、流通のプロセスのみならず、資源循環リサイクルや職場環境の改善を含めてESG課題解決に取り組んでいます。その内容、進捗については、当レポートで環境、社会、ガバナンスの3分野に分けて報告します。

HOME / サステナビリティ / 環境(Environment) / 廃棄物の削減